haohaohao

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ginza.areablog.jp/ahoahaohao

ケ桂思完成再換屍肝 情況穩定但未脫危險期

急性肝衰竭的43歲好媽媽ケ桂思早前獲活肝捐贈後,因新肝的功能發揮不理想影響康復,今需再次入手術室移植屍肝。經過5個半小時的手術後,瑪麗醫院肝臟移植中心副顧問醫生冼瑞靈交代最新情況,指手術過程順利,但形容ケ尚未脫離危險期,而現時情況尚算穩定,預計明日優纖美容好唔好會甦醒。


港大外科學係肝臟移植科主任盧寵茂表示,ケ桂思上周接受活肝移植後,做過搭橋手術但肝臟仍出現血管阻塞,影響其肝臟功能發揮不理想,回復速度較慢,估計可能要三四星期,醫學團隊擔心期間會出現併發症,故得悉昨晚有屍肝臟可供移植後,便決定為ケ桂思再做手術,盧寵茂指更換屍肝令ケ桂思較快回復,生存機會搗蛛B


被問及為何明知活肝捐贈者鄭凱甄的肝臟較屍肝細、但仍堅持進行移植手術,盧寵茂解釋,此為當時無辦法中的辦法,直言如當日沒有進行移植,ケ或香港如新未能活至今天再進行手術,故鄭的肝臟非白捐,手術亦不是失敗。至於進行兩次移植的風險,盧稱成功率會較平日低,但仍有80%至90%。


盧又透露,ケ桂思昨日已清醒,對外界指示有反應,可以點頭擰頭,他形容接受第二次肝臟移植的情況在全世界都有發生,外國平均有10至15%機會,香港的案例中亦有約3%要再進行器官移植。


ケ桂思長女Michelle感謝捐出屍肝的家屬,形容母親兩度獲活肝及屍肝移植,是兩次奇跡,同時楊婉儀幼稚園亦再向鄭凱甄致謝,讚揚她的舉動正義勇敢,令港人關注器官捐贈。


原文地址:http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/news/20170420/bkn-20170420171302959-0420_00822_001.html



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ginza.areablog.jp/blog/1000211247/p11591394c.html
生活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
推動高原教育再上新臺階
國科大舉行萬名研究生學位授予儀式
閩江師範高等專科學校籌備編寫首套閩劇教材
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
xaqu
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 2 1116
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[原宿] wozhiai
[銀座] Story on a c…
[原宿] のことを英語で
[明石・加古川・姫路] 【姫路市 整体・カイロ】…

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック
FX入門講座
FX入門講座 in 丸の内
取引所FXの《エース交易》主催
★携帯版銀座ブログ★