一の家への手紙のおば仙霞定住して

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ginza.areablog.jp/abigaledf

暗闇に包まれてい

ここまで来て、それはないだろうなぁと、思っていたのも、

想定の範囲上の奇跡の瞬間を体験したい…と思って、待っている。

それでも、諦めきれないでいると…

何者かの影が、洞窟の中に入って行く…

どこかの観光地のように、きれいに整備されてい激光永久るわけではないけれど、それでもここへきて、裕太は何かを、感じ取った。

「何者かが、ここへきている」と。

だけど、幾らここへきてからのもの…

だけど、穴の中、いくらのぞき込んでも、一緒で…

もしかしたら、どこかのくぼみに、今も隠れているように

感じていた。

直感ではあるが、それは間違いない・・・と思い、

ひとまず何か手がかりがないか瘦身療程、探してみる。

とはいえ、思ったよりも大きな空間で、暗闇に包まれているため、

思うようにいかない。

むなしく、懐中電灯の明かりが、岩壁に丸く当たるだけだ。

なんの成果もないまま、ここも離れるのか・・・と、

諦めざるを得なかった。

 

 こんな時に、颯太がいればなぁ〜と思う。

おっかないけれど、颯太が来たら、もう一度ここに、

リベンジしに来よう…と思い、入り口の方に体を向けた。

すると、カランカラン…と去眼袋眼霜、缶か何かを蹴飛ばしたような音が、

響き渡った。

裕太は思わず、「ひっ!」と息をのんで、その場に固まった。  



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ginza.areablog.jp/blog/1000259491/p11774866c.html
日记 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
醜いものだと思
捨離を行いたい
と聞いたら暑いか
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
一の家への手紙のおば仙霞定住して
プロフィール
一の家への手紙のおば仙霞定住して
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 3 363
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック
FX入門講座
FX入門講座 in 丸の内
取引所FXの《エース交易》主催
★携帯版銀座ブログ★