一の家への手紙のおば仙霞定住して

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ginza.areablog.jp/abigaledf

授業公開等も加え

昨日の日曜日には、私が住む地域の公立中学校で「ふれあい祭り」と銘打つイベントが開催されました。

今まで「ふれあい教室」として開かれたイベントを拡大し、従来の講座に、「部活動体験」や、授業公開等も加え、小中連携も盛り込んだイベントにリニューアルして開催されました。

講座も20余講座にわたって行われました濕疹預防。この「ふれあい祭り」は、毎年11月の土曜日あるいは日曜日に、地域に住んでおられる各分野の経験者や有識者をボランティア講師としてお招きし、中学生ばかりでなく、広く地域の方にも門戸を開き小学生からお年寄りまで参加する、文字通りの「地域のふれあい祭り」に成長し、ここ十数年ほど続いております。

この教室の一つ「コンピュータ入門」講座のボランティア講師として、私も参加して参りました。 このイベントには仕掛け人の一人として、立ち上げ時から関わって無参りましたが、この成長と、盛況さに改めて勇気づけられているところです。

これらの講座は「コンピュータ入門」「能楽」「筝曲」「着付け教室」等の堅めのものばかりでなく、「そば打ち」「紙飛行機作り」 「フォークダンス」「チョコバナナ作り」「合気道」等々、楽しくなじみやすいものまで幅広い講座も用意され、さながら総合カルチャースクールの感があります。

私の担当した「コンピュータ入門・ホームページ作り」の講座は、中学一年生中心に、インターネットの仕掛けや、ホームページ作りを体験したいと言われる地域の方も加わり、総勢で20名ほどの方に参加していただきました。

コンピュータの基礎から始まり雅培hmo、インターネットの概要、セキュリティー対策、HTMLというホームページ作成言語の説明等を先ず座学として行い、その後HTMLで記述したひな形を基に簡単なホームページを作成して頂きました。

今回の教室でも、中学生はもとより、地域の方までかなりの理解度を示し、若干のヒントでインターネットから好みの画像を取り込み、背景のユニークな表現まで行う技をそれぞれの方が発揮してくれました。

また、疑問点を積極的に質問し、検索し友人同士で教えあう中学生の姿が随所でみられ、優しく逞しく成長している様子も伺えちょっぴり感動しました。
講座終了後全員の方から「感想文」を頂きましたが、それぞれ難しいながら懸命に取り組んだ真摯な姿勢が表現されByeBye 肉、「自分のホームページ作りに挑戦したい」との言葉も見られ、私自身もやった甲斐があったと改めて感じました。

ホームページ作りを介して中学生とのひと時の交流でしたが、彼らのたくましさと優しさを改めて感じる貴重な経験をし、私自身も学ぶことの多いイベントでした。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ginza.areablog.jp/blog/1000259491/p11787822c.html
日记 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
私の少女期−感性
元気出るからな
嘲弄するもの
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
一の家への手紙のおば仙霞定住して
プロフィール
一の家への手紙のおば仙霞定住して
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 441
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック
FX入門講座
FX入門講座 in 丸の内
取引所FXの《エース交易》主催
★携帯版銀座ブログ★